薬剤師ですが収納がヘタで困っています

user-pic
0
最近ちょっと困っていることが一つあります。(薬剤師の転職先探しも悩みではあるのですが・・・)
物が増えてしまい、収納がちょっと大変になって来ているんですよね。

汚い部屋が嫌いな割には収納がヘタなため、これまでは出来るだけ物を増やさないようにとやって来ました。
とは言え子供が居ると思いのほか色々な物が増えてくるうえに、綺麗に収納しても使い勝手が悪いとすぐにゴチャゴチャになるなど、なかなかスッキリ片付いてくれないんですよね。
最近は特に収納スキルの低さが目に見えて出てくるようになり、「最近ちょっと部屋が汚いんじゃないの?」なんて言われることもチラホラ。
う~ん、自分でも自覚はしていたものの、人から言われるという事はそろそろマズイ領域に入っているのかもしれません。

そんな私に時々アドバイスをしてくれるのが整理収納アドバイザー(だったかな?)の資格を持つという友人です。
資格を取ったと聞いた時はそんな資格があったんだ!?って思いましたが、テレビや雑誌で活躍しているような収納コンサルタント?のような方たちも、多分資格を持っているんですよね。
私も資格を取れば収納センスが少しはアップするかな?とも思いましたが、話を聞いていると意外と難しい内容なんですよ。
なので興味はあるものの頑張って勉強する気にはなかなかならなかったりします。

ちょっと話は逸れましたが・・・・その整理収納アドバイザーの友人に最近教えて貰ったのが「玄関も立派な収納スペースになる」という事です。
今現在我が家の玄関には靴と傘くらいしか置いていません。
もちろん玄関がそんなに広くないというのもあるんですが、今よりスペースの広い玄関だった事もありますが、やっぱり靴と傘しかありませんでした。
つまり私は玄関を収納スペースとして利用した事が一度もなかったんですよね。
ですが例えば帽子や手袋やマフラー、他にも子供のレインコートといった外出時に使う物を、全て玄関に収納すればその分部屋もスッキリ片付くとの話です。
確かに言われてみれば外出時に使う物は玄関に置くのが一番効率良いですもんね。
部屋に収納すると何処にしまったか忘れてしまったりもしますし。

なので我が家も玄関に何か良い棚を置こうかなと思っています。
あまり玄関が広くないので、コーナーに設置出来るタイプが良いかなと色々見ています。
でもそうすると姿見も欲しくなるんですよね。
姿見は壁に貼り付ける(?)タイプの物なら場所は取らないと思いますが・・・・鏡ってけっこう高いんですよね。
どうせ買うならやっぱり気に入った品物を買いたいですし、思ったよりも大きな出費になりそう。
最近子供用のタンスを一つ買ったばかりだし、収納ってなんだかお金が掛かかりますね。

このブログ記事について

このページは、しょうたろうが2013年1月24日 14:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本の政治はどう変わる?薬剤師が考える。」です。

次のブログ記事は「今年はこんな感じで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク